実物が見えない

ネットの中だけって怖いと思わない?というのですが、それはそうでしょう。
オンライン上だけで考えたらそれも言えますが、便利な時もあるのでした。
主人が詳しいなぁと話していたのですが、お互いそれはいえるという話になりました。

とはいえ、ある時私の主人と友達のご主人が家で話すことがありました。
正確には、私の家に友達夫婦を呼んだのですが、食事には凝りましたが作るのは好きなのです。
喜んでくれていて、アットホームな雰囲気だったのですが、後には主人同士と奥さん同士に分かれました。

何気なく聞こえてきた内容でしたが、仮想通貨の話が聞こえてきたからなのです。
昼間友達と何気なく話していた内容に似ていましたが、何だか真剣に話していました。

だからかな?何だか間に入っちゃいけないと思ったので、友達とひそひそ話していました。
お互いの会話は、違う仕事をしていたので、共通点があるか不安な私達でしたがどこかで繋がったのでしょう。

後で聞いてみようという内容でもないと思ったのですが、お酒も入っていないのに楽しそう。
でも安心したのは、これで共通点があるなら呼びやすいということだったのです。

友達も子供連れでくることが出来るので安心していましたが、友達が何気なく言いました。
そんなに楽しい話になるのかなぁと、仮想通貨やら仮想通貨取引所について盛り上がっているのを不思議に感じていました。
それもそうかなと思っていたのですが、どこで共通点があるかは分からないとも言えるのでした。

最終的にはまた来て下さいとなったので、私は内向的な主人なので何だか嬉しく感じていました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ